マンションを購入するならチェック!「フラット35」のポイントを解説
フリーシア不動産
購入時のポイント
Check!
マンションを購入するならチェック!「フラット35」のポイントを解説
Point
1

「フラット35」とは?マンションを購入するなら知りたいポイント

フラット35は、住宅金融支援機構と民間の金融機関が提携して扱う住宅ローンで、35年間固定金利の住宅ローンです。
金利には、経済情勢によって上下する変動金利と、あらかじめ決められた金利で長期間変わらない固定金利があります。
変動金利より固定金利のほうが金利は高いですが、今は超低金利時代で、固定金利でも金利は比較的安く抑えられているので、どちらを選ぶかは個人の判断にゆだねられるでしょう。
フラット35はその名のとおり35年間金利が変わらない固定金利であることが最大の特徴で、将来的に金利が上昇するリスクを解消でき、安心して返済計画を立てられます。
申し込み時の年齢が70歳以下で日本国籍または永住許可を持つ人が対象で、間口が広く使いやすい制度といえるでしょう。
各金融機関の窓口で受付していて、8,000万円までの融資を受けられます。

Point
2

マンションを購入するならチェック!フラット35のメリットは?

それではフラット35を利用するメリットを見ていきましょう。

返済計画が立てやすい

35年間金利が変わらないので、将来的な金利上昇に怯えることなく堅実な返済計画を立てられます。
この先何十年もこのまま超低金利の状況が続くとは限らないため、固定金利でも金利が低い今の時期をチャンスと捉えることもできるでしょう。

グレードの高い住宅は金利が優遇される

耐震性や省エネ効果が高く「フラット35S」の基準を満たすと、金利を一定期間0.25%引き下げられます。

繰り上げ返済手数料がかからない

住宅ローンをなるべく早く完済したいと繰り上げ返済を考える人は多いでしょう。
通常の住宅ローンでは、繰り上げ返済をすると手数料がかかるので、まとまった金額が用意できてから返済しようと考えるはずです。
フラット35なら手数料がからないため、繰り上げ返済をするハードルが低くなるのはうれしいところです。

審査に通りやすい

住宅ローンの審査基準は金融機関により異なりますが、安定した収入を得にくい自営業者は審査に通りにくくなります。
一方でフラット35は物件の価値も考慮に入れた査定となり、収入に対しての借入額が一定範囲内であれば自営業者でも審査に通りやすいでしょう。
ただし物件価格の1割以上の頭金が用意できないと、金利が上乗せされることがあるので注意しましょう。

Point
3

まとめ

フラット35は将来的なリスクを回避して、着実に返済したい人にとってはメリットの大きい住宅ローンといえます。
比較的審査も通りやすいですが、年収や勤続年数が不安な人は頭金を貯めておくと安心でしょう。
快適なマンションライフを安心して送るためにも、この記事を参考に、無理のない返済計画を立ててください。

お気軽にお電話でご連絡ください
0800-800-7133 0800-800-7133
受付時間:10:00~20:00
Access

東京都を中心に一都三県の中古物件を多数お取り扱いしています

概要

店舗名 フリーシア不動産
住所 東京都 立川市 錦町 1-4-1 
フリーダイヤル 0800-800-7133
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休

アクセス

都内を中心に埼玉、千葉、神奈川を含む一都三県の不動産物件の売買を行っています。物件を新たに探されているお客様や、所有されている不動産の売却を検討されているお客様一人ひとりの不安に丁寧に寄り添い、満足いくお取引ができるようにお手伝いします。
特徴

お客様の理想に近い中古マンションでの新生活を後押し

未公開・リノベーション中などの東京都の物件情報も取得可能

無駄や閉鎖的な部分を排除し、その分お客様に目に見えるメリットを還元いたします。ご要望に合わせた物件を自信を持ってご紹介しておりますので、しつこい営業や電話は一切ございません。内覧時に諸費用明細をお持ちしますので、ご不明点や心配事などはその場でお気軽にご相談ください。東京都のマンションをお探しのお客様と最高の距離感を保ちながら、痒い所に手が届くサービスの提供を目指し日々尽力いたします。価格交渉や金利優遇の交渉なども積極的にお手伝いいたします。各種お手続きもできる限りお客様のご負担を減らせるようサポートいたしますので、ご安心ください。物件のご案内から契約、お引き渡しに至るまでお客様が不安なく進められるよう、きめ細やかな質の高いサポートを追求してまいります。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事